生産能力
日本最大のセメント工場

三菱マテリアル九州工場苅田地区

バーチャル工場見学 vol.01

三菱マテリアルの九州工場苅田地区(以下:九州工場)は、北九州の周防灘に位置する国際貿易港の苅田港に面して立地しており、国内最大生産能力を誇る臨海セメント工場です。
セメントの主原料である石灰石は、日本有数のカルスト台地として知られる北九州の平尾台にある自社の東谷鉱山から約12kmのベルトコンベアで直結し供給されており、山元工場としてのコスト競争力と、タンカーによる大量輸送に適した臨海工場の両方の特性に恵まれています。
他産業から発生する廃棄物、副産物のリサイクル利用にも積極的に取り組み、循環型社会の実現に向けて大きく貢献しています。

工場概要

場所
福岡県京都郡苅田町
生産品目
普通ポルトランドセメント、高炉セメント、セメント系固化材
生産能力
6,227千トン/年(クリンカ) ※単一工場で国内全メーカーの約10%に相当
敷地面積
902,200m2
社員数
330名 2019年2月1日現在
出荷先
国内、東南アジア、オーストラリア、ニュージーランド等
操業開始
1920年

セメントとコンクリートとは

セメントの製造方法

セメントの製造方法

原料工程

平苅ベルトコンベア

セメント製造の主原料である石灰石は、石灰石資源が豊富な平尾台にある自社の東谷鉱山から約12kmのベルトコンベアで運ばれてきます。貨車やトラックを用いず、ダイレクトに、そして多量にベルトコンベアで給鉱できることが、九州工場のコスト競争力に大きく貢献しています。
平尾台から九州工場のある苅田町までつながっているため「平苅ベルトコンベア」と呼んでいます。
写真は、九州工場側の終着点付近。

平苅ベルトコンベア
東谷鉱山側の出発点付近

セメント原料は、石灰石、粘土、けい石、鉄原料、石こうに分類され、国内で調達が可能です。これらの原料を調合し、原料粉砕機で粉砕します。

廃棄物ヤード

焼成工程では最大1,450℃の高温で焼成します。そのためセメントの主成分(CaO、 Al2O3、 SiO2、 Fe2O3)を含む廃棄物・副産物は、無害化され、二次廃棄物を発生させることなく天然原料・熱エネルギー原料の代替としてリサイクル利用することができます。

石炭火力発電所から発生する石炭灰・製鉄所からの高炉スラグ・汚泥・スラッジ・建設発生土・非鉄鉱さいなどはセメント原料として、廃プラスチック・廃タイヤ・木くずなどは熱エネルギーとして利用され、セメントに生まれ変わります。
九州工場では、さまざまな産業から発生する廃棄物や副産物の有効活用に積極的に取り組んでいます。

循環型社会の実現に向けて

焼成工程

この工程では、原料工程で粉砕・調合した粉体原料をプレヒータ(予熱器)にて予熱を加えた後、巨大なロータリーキルン(回転窯)で、最高1,450℃の高温で焼成した後、急冷してクリンカ(中間製品)と呼ばれる塊状の焼成物を作ります。

セメントの焼成工程

セメントの製造方法

プレヒータ

原料精粉をプレヒータと呼ばれる予熱器の最頂部から投入します。プレヒータの装置内にはロータリーキルンからの排熱ガスが流れており、原料は、巨大な装置内を落下する過程で熱交換により熱されていきます。プレヒータ最頂部より投入された原料は、1,000℃まで加熱されます。

廃タイヤ投入

プレヒータ最下部からは、廃プラスチックや廃タイヤなどの廃棄物も投入され、原料とともにロータリーキルンへ送られます。廃タイヤは、熱エネルギーとして利用され、またタイヤ中のスチールワイヤは鉄原料として取り込まれます。

ロータリーキルン

セメント工場のハイライトです。巨大なキルンがゆっくりと、そしてダイナミックに回転しています。外側は鋼製、内側には耐火レンガで内張りされています。プレヒータで予熱された原料は、キルンの中で最高1,450℃の高温で焼成されます。キルンは、緩傾斜がついており、原料は傾斜と回転運動により、キルン内部をゆっくりと移動しながら焼成されます。

キルンの最高温部の点検窓

灼熱の様子がご理解いただけると思います。
キルンで焼成された後、クリンカクーラで急冷されクリンカ(セメントの中間製品)が出来上がります。

キルンの内部

仕上工程

仕上ミル

クリンカに石こう(セメントの硬化スピードを調整する役割をする)を加え、細かい粉末に粉砕してセメントが出来上がります。

出荷

接岸する大型船

九州工場からのセメントの出荷は、セメントタンカー等の船舶による出荷がメインになります。
工場は、国際貿易港である苅田港に面し、6つの専用桟橋を有します。
大型船舶が直接接岸でき、全国各地へ、そして東南アジア、オーストラリア、ニュージーランド等世界各地へと大量配送されます。
なお、地場のユーザー向けにはセメントバラトラックで出荷します。

輸出用クリンカ貨物船積み込み

このページの先頭へ戻る